2018 REXXAM SKIBOOTS FUNCTION

SHELL SYSTEM

RX-Aバックル

ヘッドとレバーの接続部分にワイヤーを採用。シェル形状に沿ったフレキシブルな締め付け感を実現するレーシング・バックル。


XX-LIMITED
SHELL SYSTEM

RX-Bバックル

一体型の金属製ヘッドを採用するコルサタイプのバックル。剛性感のある締付けを実現。


PowerREX-S / PowerREX-M / PowerMAX 全モデル
XX : XX-8 , XX-7
LIVE : LIVE-80
SHELL SYSTEM

RX-Cバックル

レバーやヘッド部分を大胆にくりぬいた、軽量で耐久性のあるアルミバックル。


PowerNEX 全モデル
LIBERO-95に採用
SHELL SYSTEM

RX-DPバックル

軽量なワイヤー式ヘッドと耐久性に優れるアルミ製金属を組み合せた扱いやすくスタイリッシュなバックル。


PowerMAX-Lady 全モデル
SHELL SYSTEM

RX-BPバックル

軽量なワイヤー式ヘッドと耐久性に優れるアルミ製金属を組み合せた本格派バックル。


LIVE : LIVE-70 , LIVE-60に採用
SHELL SYSTEM

RX-Pバックル

軽量で強靭なポリカーボネイト製のレバーを採用する扱いやすいバックル。


LIBERO-90に採用
SHELL SYSTEM

アジャスタブルフック

調整幅が大きな第3・第4バックルに採用するネジ固定式フック。
付属工具の六角レンチを使用し、取り付け位置を3段階で調整が可能です。


■全モデルに採用
※LIVE-70 , LIVE-60ではプラスドライバーでの調整となります。
SHELL SYSTEM

MC-plusパワーベルト

アッパーシェルとインナーブーツの一体感を高めるため、前面だけでなく両サイド部分も幅広で設計。特にインサイド部分はサポート性能を高めるため、サイドから後方まで幅広となっています。
幅広ベルト部の裏側には、シェルとインナーをしっかりと支えるためにノンスリップ加工を採用。薄型軽量バックルで確実に締め込むことが可能な新型パワーベルトです。


PowerREX-S : SRH , SR , S110
PowerREX-M:MRH , MR , M120 , M110 に採用
SHELL SYSTEM

MCパワーベルト

MC-plusパワーベルトと同一の形状でシェルとインナーの一体感、スネ部分のサポート性能を追求。軽量で扱いやすいベルクロファスナーで固定する新型パワーベルトです。


PowerREX-S : S100 , S95 , S90
PowerREX-M:M100 , M95
PowerMAX:100 , 95
XX:XX-LIMITED , XX-8 , XX-7
LIVE:LIVE-80 に採用
SHELL SYSTEM

ダブルパワーベルトポジション

パワーベルトの取り付け位置を滑りのスタイルや好みに合わせて2段階で調整可能。 ノーマル状態でセットされた下位置は、フレックスを重視する設定。
パワーベルトを上位置に取り付け、パワーベルトでタングだけを締め込むことにより、 ダイレクトなパワー伝達を可能にします。


PowerREX / PowerREX-M 全モデル
SHELL SYSTEM

フレックスコントロールシステム

別売パーツのACボルトナットセットを使用し、ブーツ背面の2カ所を固定することにより、素早いレスポンスと後方への支えの強化が可能。


PowerREX-S / PowerREX-M / PowerMAX / XX の全モデル
LIVE-80 に採用。
※ACボルトナットセット別売
¥800+消費税(1足分/2セット)
SHELL SYSTEM

TWIN CANTシステム

インとアウト両側でカント調整が行えるシステム。シェルとカントパーツに回転止めを採用し、よりスムーズな調整が可能。
口径27mmの大型ヒンジにより、強度を高めるとともにブーツ全体の剛性もアップさせています。


PowerREX-S:SRH , SH , S110 , S100 , S95
PowerREX-M全モデル
PowerMAX:110 , 100 , 95
XX : XX-LIMITED , XX-8 , XX-7
PowerNEX全モデル
SHELL SYSTEM

TWIN CANTリベット

インとアウト両側で調整が行える簡易型のカントシステム。
PowerラインおよびLIVE-80では強度に優れる大型の27mm口径ヒンジを採用。


PowerMAX-Lady / LIBERO / LIVE 全モデル ■REX-S90 , MAX-90 , MAX-85 に採用
SHELL SYSTEM

WALKINGシステム

ブーツ背面のレバーを引き上げると、前傾のロックが解除され、アッパーシェルはフリーな状態に。 最大20度まで、アッパーシェルを後方に傾けることが可能となり、雪上ハイクや足入れがラクに行えます。
レバーを下げ、アッパーシェルを大きく前傾させれば、前傾角度は滑走ポジションでロック。
SKIポジションとWALKINGポジションを簡単に素早く切り替えが可能です。
これを可能にするのが、シェルボディ背面部分に設計した「アキレス・スリット」。シェル立ち上がり部分の両サイドに必要最小限のスリットを設定し、SKIポジションでの的確ホールドと快適なWALKポジションを実現。さらに「スリット・カバー」によって防水性も高めています。


PowerNEX / LIBERO 全モデルに採用
SHELL SYSTEM

FLEXタング・システム

ブーツ甲部が大きく開口し、同時にしっかりとカバーする「フレックス・タング」を採用する独自の3ピース構造。足入れがしやすいだけでなく、防水シートをシール加工でシェルボディにしっかりと密着させ、水分の侵入をシャットアウト。また、甲部を包み込むようなフィット感を実現します。


PowerNEX / LIBERO 全モデルに採用
SHELL SYSTEM

軽量フットベッド

素材の発泡率をあげることで、軽量性を高めるとともに、断熱性もアップ。軽量タイプの新型フットベッド。
26.0cmサイズで片足20グラムの軽量化を実現しています。


PowerREX-S:S110 , S100 , S95 , S90
PowerREX-M:M120 , M110 , M100 , M95
PowerMAX : 100 , 95 , 90 , 85
PowerMAX-LADY : 85 , 80
LIVE : LIVE-80
SHELL SYSTEM

ショックアブソーブ・フットベッド

バンプを飛び跳ねるモーグルスキーヤーのために、カカトに衝撃吸収材を装着した新型フットベッド。反発弾性が10%未満という、衝撃・振動吸収性に優れる制振ゴム「ハネナイト」をフットベッドのカカト部にビルト・インしました。しかもマイナス20℃の低温化でも衝撃をしっかり吸収します。


XX全モデルに採用
SHELL SYSTEM

TPUグリップソール

耐摩耗性に優れるウレタン樹脂製による、大きなブロクパターンでノン・スリップ性能を高めた交換式ソール。


PowerNEX / LIBERO 全モデルに採用
SHELL SYSTEM

ボトムプロテクター

PowerMAXに採用する、つま先部とカカト部をシェルの摩耗から保護するプロテクター。ウレタン製で耐摩耗性能に優れ、すり減った場合には別売パーツで交換も可能です。


PowerMAX / PowerMAX-Lady / XX 全モデル
LIVE-80に採用

SHELL SYSTEM

ソールプロテクター

安全性を配慮したヒール部とトゥ部の大型ソールプロテクターが歩行時のスリップを防ぎます。


LIVE-70 , LIVE-60に採用

SHELL SYSTEM

アクティブリアプレート

ベルクロでインナーブーツに取り付け可能なリアプレート。 広い稼動域により、脚の個人差や好みに合わせて調整が可能。


PowerREX-S : SRH , SR , S110
PowerREX-M : MRH , MR , M120 , M110
XX 全モデルに標準装備
別売パーツでBX-H , BX-S , CX-SSインナーを使用する全てのレクザムブーツに取付け可能
 

Copyright © Rexxam Co., Ltd. All Rights Reserved.